対外試合

どうもこんにちは。

ポプリ薬局ヒロセです。

そうこうしている間に、台風も去り、梅雨も明けましたね。

先日の大雨の翌朝、私が拠点とする亀岡盆地は、京都市に通じる『唯三』の交通手段、国道9号線・京都縦貫道・嵯峨野山陰線が止まってしまい、陸の孤島となってしまいました。

自然の恐怖を感じましたね。

大渋滞の中、バイクで颯爽と配送に来て下さった取引先様には感謝感謝です。

いつもはバッチリ髪型をキメていらっしゃるのに、ヘルメットを被って髪をぺしゃんこにしてまで来て下さいました。感謝感謝です。

ということで、今回はですね。

打ち合わせのお食事会というものに行って参りました。

何のって?

そう、漫画の、よ。

なんだかんだでご好評頂いております漫画企画も第4話が完成致しまして、皆様にもご覧頂いているわけですが。

まだこの漫画を描いて頂いている漫画家の先生や編集者さんと

じぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っくり

お話をしていないではないですか。

じぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っくり、と。

というわけで、薬局サイドと漫画制作サイド、双方の熱い想いをぶつけ合う真剣勝負の場を設けたのです。

勝負のリングは京都市は上七軒の某所・・・・

毎度毎度我々の「こんな漫画にしたい!!」という好き勝手な要求にお応え(いや、それ以上の仕上がりにして)頂きまして。

「もう、ポプリはなんて無茶ばっかり言うの!!プンプン!!」と怒られるのではないかと内心ビクビクしながら。。。

某時間、勝負のゴングが鳴る・・・

・・・・・

いやぁ、刺激的な時間でした。

薬局で薬剤師をしているだけではなかなか関わる事の出来ない職種の方である、漫画家さんと編集者さん。

経験している仕事の内容の違えば、やはり考える視点なども違って来ます。

普段あまり聞く事のないお話もあり、とても有意義な時間でした。

さてさて、打ち合わせの方はと言いますと、もう、意図しないところでどんどんネタが出て来まして。

「この話について練っていきましょう!」というよりは、雑談の中からトピックがあれやこれやと出て来たような。

薬局業務というのは日々楽しい (funny&interesting) 出来事の連続であり、それは漫画業界でも同じであり。

お互いの仕事の話をしているだけで「その話で漫画にできる!!」なんて事がどんどんと。

もちろん、そこにいた皆が日々の仕事を楽しんでいるからこそそんな話になるのだと思うのですが。

チームポプリも、仕事楽しんでる選手権があれば上位に食い込む自信はあるのですが、いやいやチーム漫画制作サイドもなかなかの強敵でした。

今回のところは引き分けということで許してやろうか(偉そう)。

もちろんメールや電話で打ち合わせというものはできるのですが、直接お会いして、面と向かって話すからこそ生まれるものもあるのだと実感致しました。

でも毎日毎日誰とでも会えるわけでもありませんので。

様々なツールを上手く使い分けて、その時々でベストのな方法を選択できるといいですね。

そうなりたいですね!

さてさて、そんなわけで、またまた素敵な時間を過ごさせtて頂きましたとさ。

あ、何度も言いますが、念のため。

ちゃんと日頃は薬局(及び、周辺地域)で薬剤師業務をやってるんですよ!

ウソじゃないですよ!!

(あ、そういえば写真撮り忘れた・・・・)

ということで、今回は写真ナシの記事でお送り致しました。

それではまたまた。

タグ:

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square