こんなところにプロ

どうもこんにちは。

ポプリ薬局のヒロセです。

以前にもブログでお伝えしていたかもしれませんが、私、小学校において学校薬剤師というものをしております。

細かい仕事内容はさておき、子供達が気持ちよく過ごせるように、教室の明るさや水質などが適切であるかを調べたりしております。

さてさて、そんな学校薬剤師ですが、毎年3月末で区切りが訪れます。

今年も3月の末に担当の小学校に伺い、年度のまとめや最後の検査等に伺っておりました。

昼過ぎくらいかな。掃除の時間に学校に伺い、保健室で先生とお話していたら。。。

ドアが開いて

ガラッ

「先生〜お腹が痛い・・・・」

ガラッ

「先生!トイレットペーパーを補充したいので下さい!」

ガラッ

「先生、しんどい・・・熱があるかも。。。」

ガラッ

「先生!掃除してたらホウキが目に当たって痛い・・・」

などなど。

次から次へと小さなお客様が訪れては先生が対応。

もうほんと、戦場ですね。

その一人一人に対して優しく対応してあげる先生。

もう僕なら目が回ってるやろなと思い

「先生、大変ですね・・・」

と言うと

先生は

「いやぁ、ほんと、毎日こんな感じですよ。参っちゃいますよね!」

と。

言いながらも、とてもキラキラした目で楽しそうな顔。

天職であり、そしてプロなんやな〜と、そう感じた時間でした。

さぁ、僕も負けてられないな〜〜〜〜〜〜

タグ:

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square