ダメ・ゼッタイ〜素人劇団〜

いやいやどうも。ポプリ薬局ヒロセです。

今回はこれ!

・・・・すんません写真撮り忘れました。

何度かお伝えしてますが、私、京都府の薬物乱用防止指導員というものをやっておりまして。

薬物の危険性を訴える啓蒙活動等々しているのですが。。。

今回は近隣の高校にお邪魔して来ました。

今回は、基本的には南丹保健所の方々が進行やプレゼンをして下さり。。。。

その後はメイン(?)のロールプレイ。

いや、メインなんです。

皆さん、話を聞いているだけではなかなか・・・なので、実際に誘われた時の為に練習を、ということで。

保健所さんや薬物乱用防止指導員達が悪い奴らに扮して生徒達に薬物を進め、実際に断ってもらおうというものです。

我々素人劇団の寸劇にお付き合いいただき、高校生の皆さまの生暖かい目の元、いくつかのパターンを体験して頂きました。

私は「海外でカタコトの日本語で誘う」というものですが。。。

恥ずかしながらも全力でやってやりました。笑

お付き合い頂いた男子二名、本当にありがとう!

いやでもほんと、楽しくやらせて頂きましたが。。。。

実際はあんな和やかな雰囲気でもなく、とても断りづらい状況で迫られる状況だと想像します。

そんな時、勇気を持って断れる皆であって欲しいなと、そうでないといけないと思います。

今回の授業で、少しでもその気持ちが、そして薬物の恐ろしさが伝わっていたらなと願っております。

それではまたまた〜

タグ:

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square